Microsoft Exchange Online

Microsoft Exchange Online の概要
契約体系

主な機能

セキュリティと信頼性


Exchange Online Protectionはあなたの情報を保護する先進のセキュリティと信頼性を提供します。
リアルタイムのアンチスパムとマルチエンジンのアンチマルウェアプロテクションにより、企業のマルチレイヤーのファイアーウォールに到達する前に脅威を排除します。
リスクの高いメールをあなたの企業のIPレピュテーションを保護します。

管理機能も引き続き利用可能


自分の環境を自分で制御しながら、一方で Microsoft のメール保護機能も利用できます。
管理: Exchange 管理センターという単一の Web ベース インターフェイスから管理作業を実行できます。
ほぼリアルタイムのレポート機能とメッセージ トレース機能: Exchange Online Protection が処理するすべてのメッセージのステータスを取得することで、メール環境の状況をより深く把握できます。
アクティブなコンテンツ、接続、ポリシーベースのフィルタリング: 企業ポリシーおよび政府規制へのコンプライアンスを実現できます。

導入もメンテナンスも簡単


従来よりも簡単に外部の脅威から組織を保護できます。
ハードウェアもソフトウェアも不要: インストール、管理、メンテナンスにハードもソフトも一切不要であるため、先行投資が最小限で済みます。
予測可能な支払いスケジュール: オンプレミスでメールを展開するユーザー向けの月額料金のサービスを利用できます。Exchange Online Protection は、Exchange Online や、Exchange Online を含む Office 365 プランにも含まれます。
IT 環境をシンプルに: 社内にメール セキュリティ サーバーおよびアプリケーションを導入する必要性を減らします。
メールの紛失や配信エラーがない: 何らかの理由で送信先のメール サーバーが利用できない場合、自動的にメールをキューに入れます。
迅速に稼働開始: 簡単な MX レコードの変更で稼働を開始できます。

エディションの比較

エディション名
plan1
plan2
Protection
価格
475 円(税込) / ユーザー・月
939 円(税込) / ユーザー・月
118 円(税込) / ユーザー・月
契約体系
年間契約 / 月払い
年間契約 / 月払い
年間契約 / 月払い
  • 商品利用時サンプル1枚目

Microsoft Exchange Onlineの口コミと評価

口コミはありません。

利用規約

サービス利用条件:http://licensecounter.jp/office365/csp/office365-policy.html
プライバシーポリシー:https://privacy.microsoft.com/ja-jp/privacystatement

サポート

ナレッジベース:http://resources.office.com/US-EN-ContactUs.html